治療あれこれ · 04日 3月 2021
坐骨神経痛というのは、われわれ鍼灸師にとってお馴染みの症状です。 偽坐骨神経痛=偽物の坐骨神経痛 つまり、坐骨神経痛のように臀部から大腿部、下腿部にかけて痺れのような感覚を呈することがあります。 これはいわゆる「筋のトリガーポイントの関連痛」であることが多いです。...

治療あれこれ · 03日 3月 2021
仙骨周りの腰痛の患者様が最近多くいらっしゃいます。 多くは猫背で反り腰の方です。 骨盤を立てる、腰を反るような動作で痛みを訴えられます。 この様な方には、鍼で緊張を緩め、運動療法を指導いたします。 治療に入る際には、 痛みの出る動作を行って頂き痛い場所を確認して、細いマジックペンでマークさせて頂きます。...

独り言 · 01日 3月 2021
明日は桃の節句、ひな祭りですね。 思えば男3兄弟で育った私は、あまりひな祭りとは縁がありませんでした。 結婚し、娘が生まれ徐々に身近なものになりました。 最近娘が、保育園で覚えてきた「うれしいひなまつり」の歌を童謡のCDでながしながら熱唱しており、私も一緒に熱唱しております。 おかげ様で4番まで歌える様になりました(笑)...

独り言 · 28日 2月 2021
脱毛症の治療をしていて思う事。 日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドライン2017年度版によると、 脱毛部へのステロイド注射は推奨度Bで「行うように推める」 なのに、 鍼灸治療は推奨度C2で「行わない方がよい」 になっております。 よく考えてみると注射って注射針を患部に刺しますよね…...
23日 2月 2021
間もなく緊急事態宣言が解除されそうな昨今ですが、 おそらくオフィスワーカーの皆様にとって、新しく取り入れられた「在宅ワーク」は、変わることなく続くのではないでしょうか。 患者様の中にも在宅ワークの大変さを訴える方がいらっしゃいます。...

治療あれこれ · 09日 2月 2021
 昨今の新型コロナウイルス感染症(以下、COVID-19)の症状(もしくは後遺症)として、脱毛症というものがあげられております。 脱毛症といえば、以前から「円形脱毛症」というものは耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。 実際のところ、円形性脱毛症に関して、以下の様に鍼治療を施行して発毛につながったという報告がいくつかあります。 ・Ge S: Treatment...

院内案内 · 26日 1月 2021
想いを形にする。 「自分のやっていることを形にしていくことが大切」 常々、前職の整形外科で一緒にお仕事させていただいていたお医者さまに言われておりました。 自分は人より不器用で、なかなか仕事スイッチが入りにくい人間でいつも、そういう言葉を頂いても実行できずにおりました。 色んな方にご協力いただいてようやく形にしていただいております。...

治療あれこれ · 24日 1月 2021
今日は雪が降るという予報もありましたが、雨でしたね。 「雪だるまを作る~!」 と意気込んでいた娘が朝からがっかりしておりました(^^; ところで、 皆さんはシューフィッターという資格を御存じですか? 足と靴と健康協議会が発行している民間資格ではありますが、靴の業界では権威ある資格です。...

からだのこと · 06日 1月 2021
片頭痛は鍼灸師にとって、よく遭遇する症状の一つです。 多くの方は慢性的な症状に悩み、症状が強い方は内服薬の服用(トリプタン製剤など)をされております。 片頭痛の病態として、以下の特徴があります。 ・ズキズキと脈打つような感じ(拍動性)の頭痛が繰り返し起こるが、脳の検査をしても異常無い。 ・女性に多い。...
独り言 · 04日 1月 2021
新年明けましておめでとうございます。 2020年本当に多くの人にとって大変な1年になりました。 当院にとっても1ヵ月完全に閉院したり大変でした。 しかし、こうしてまた新年を迎えることができました。 ご来院いただく皆様、無くして当院は存続できません。 思えば2017年2月5日当院を開業した際に、 当院の理念というものをいくつかあげました。...

さらに表示する