· 

転倒予防体操

 昨日は10月10日「転倒予防の日」でした。高齢者の方の転倒予防のためにはまずは絶対的に足腰の筋力が必要となります。また、加齢性に姿勢不良になり、バランスも悪くなります。

当然当院に来ていただいて治療して頂くのがいいのですが、1日24時間は全人類平等に与えられた時間の中で、治療をしたとしてもたかだか1時間。残り23時間を有意義に過ごさないことには予防にはならないと考えます。

瞬間瞬間を有意義に過ごすのもそうですが、運動や筋力強化において、それ以上に大切なことは日・週・月・年単位で考え継続していくこと。ですので、毎日10分(多少さぼっても)でもいいので、継続することが最も大切な予防だと考えます。

 以下のメニューは日本体育協会が出している非常に簡易的な運動です。回数は5-10回でいいと思います。

たったこれだけのことを、どれくらい継続できるか。それがより健康的に有意義な日々を過ごせるかということになってきます。

是非とも日々積み重ねていただければと思います。

Higuchi