休診予定

8月3日はトレーナー活動のため16時枠が最終となり、以降休診となります。

8月11日山の日は通常通り営業致します。

8月13日10時~18時までの営業致します。

・8月18日午前中は病院勤務のため休診致します。午後13時~19時まで営業致します。

 

以上、ご迷惑をおかけいたしますがご確認の上、ご予約いただきますようお願い致します。

新着情報

  1. ブログ更新ダンスにかける青春」をUpしました。
  2. 休診予定を更新いたしました。
  3. ブログ更新「LINE@でのエクササイズ配信始めました
  4. 肉離れについて(エコー関連記事)追記。

(2018年8月7 更新)

当院治療の3つの特徴

1.森を診る(全身評価)


「木を見て森を見ず」というように、症状として出てきた痛みは結果です。いくら木の治療を行っても森に原因があった際にはなかなか改善しません。身体にも同じことが言えます。間違った使い方、偏った使い方が原因で、局所に痛みが生じます。当鍼灸院では患者様の身体のバランス状態を体の中心となる「骨盤周囲の動き」「胸椎の動き」チェックを行い「足踏みtest」で動的な身体の使い方を確認を致します。また外傷や痛みがはっきりとしている場合には患部の整形外科テストを行い治療を行います。

 また希望があれば、初診時のチェックで見えてきたウィークポイントに対して、補強トレーニングやストレッチを行なって行けるようにストレッチ処方箋を作成しております。

2.木にこだわる(局所症状にこだわる)

 お身体のバランスチェックで明らかになった、全身症状をもとに結果として生じている局所への治療に入ります。からだの構造は基本的に皆さん同じですが、人によって微妙に筋のボリュームであったり付き方は異なります。当院では体表解剖学講座で学んだ緻密な触診を基に患者様の症状にアプローチをかけていきます。

 触診した構造が何をとらえているのか?

整形外科在籍時より学んだ筋骨格系の超音波動態評価に基づき、常にアナトミカル(解剖学的)に的確な鍼・マッサージの施術を心掛けております。毎回自分の触診と超音波画像による検証を繰り返すことで、より高い精度での治療が可能です。

人の身体は勉強すればするほど緻密で繊細です。今でも学びは尽きませんが、一緒に症状の原因について追及したい方は是非とも一度当院へお越しください。

3.医療機関との連携

元々常勤勤務していた、AR-Ex Medical Group都立大整形外科クリニック。現在も非常勤勤務しており、当院にかかられた患者様で必要があればご紹介いたします。

医療機関にかかるほどでは無いかな?という肩こりや軽い肉離れや腰痛。最速でスポーツ復帰を目指している場合はMRIやCTを撮った方がよい場合もあります(肉離れについてのページ参照)または肩こりと思っていたが実は頸からの症状である場合。信頼できる整形外科医に適切的確な指示を求めており、安心して鍼・マッサージ治療を受けていただけます。

 

当院では上記3つの特徴をもって、患者様の治療にあたっております。

鍼やマッサージを受けられたことのない患者様が6~7割です。きちんとしたリスクや副作用のお話も含め、鍼が初めての方でも安心して施術を受けていただけます。

また鍼施行時どうしても苦手な場合はマッサージ治療も行っております(按摩マッサージ指圧師の国家資格もあるためご安心下さい)。

 

ただ揉んでほしい、さっと治療だけしてほしいという患者様は当院の治療にご満足いただけないかもしれません。ホームページ内容を読んでいただき受診頂きますようお願い致します。

※5月~7月にわたって行いました、患キャンペーンは7月31日をもちまして終了致しました。

(料金案内はこちら

 

 

また当院はインターネット上での予約システムを取り入れております。

以下のリンクよりアクセスしていただきご予約の取得とご確認をお願いいたします。

(予約サイト  http://reserva.be/higuchisinkyuin489

当院の LINE@ ページができました。お友達登録いただくとポイントをためての割引サービスもございます。

予約・問合せの電話番号は(050-3479-1093)もしくは、LINEでお友達登録いただき、LINE無料通話・メッセージからお問い合わせください。

友だち追加

院長プロフィール・Higuchi鍼灸院Q&A」はこちらからご確認下さい。

 当院ブログ「鍼灸名人になる」

マニアックな内容からただの独り言まで。勝手気ままに書いております。是非ご覧下さい。

 

アクセス

都立大学駅からお越しの患者様 案内図

都立大整形外科クリニックからお越しの患者様 案内図