院内案内 · 23日 2月 2024
2024年3月1日より、新しい先生が当院で働いてくださることになりました!(最初は不定期でのご勤務になります) 菊池 優希(Kikuchi Yuki)先生 資格 ・NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)認定パーソナルトレーナー ・NESTA認定バックペインリリーフ(腰痛予防・改善)スペシャリスト ・NESTA認定ゴルフコンディショニングスペシャリスト...

独り言 · 20日 2月 2024
昨年移転したこともあり、 すーっかり忘れておりましたが、 2024年2月5日で7年目が終了し、 8年目に突入致しました。 思えばマンションの一室から始まり、 昨年、隣の少し広い建物に移転。 ひとつ言えることは、 開業当初と比べると、 格段に鍼の技術的なところは向上しました。 この7年間で同じ志をもつ鍼灸師や、 さまざまな症状をお持ちの患者さま、...

外部活動 · 06日 2月 2024
日本整形内科学研究会主催の、超音波研修会の講師を拝命致しました。 このような貴重な機会を頂き感謝です。 鍼治療も何かわからないけど効果あるもの…ではなく、 医療機関との連携をしながら、医学的根拠も取り入れながら、 今まで先人が培ってきた経験的な部分も含め、 より効果的なものを追求していく時代になりました。...

独り言 · 29日 1月 2024
つい先日、子どもに補助輪付きの自転車を買いましたが、 早くも、補助輪を外したいと。 随分たくましくなったものです。 (と、いいながら片輪は付けておいてとのこと笑) 自分も小さい頃中々自転車に乗れませんでした。 それが今では、かっ飛ばして、 往復10キロ近い道のりを、 訪問治療のお伺いに行くこともあります。 誰もが最初は不安定で、...

治療あれこれ · 27日 1月 2024
鍼師(はりし)として「鍼」を取り扱うのは当然の事ですが、 鍼灸の専門学校で必ず習うのが、片手挿管です。 両手で操作してもよいのですが、 そこはプロフェッショナルっぽさを演出するためには、 この片手挿管をいかにスムーズに行うかが重要です。 当然、片手が開くことで、もう一方の手で、 患者さんの身体に触れ、 コリを探し、...
独り言 · 26日 1月 2024
今日は都立大近辺のお店のお話。 柿の木坂にある、 「柿の木坂シフォン」 2019年9月にOpenされたシフォンケーキのお店です。 前々から、 行ってみたいな!    と思いながら、行けず早4年半…😅 色々なきっかけがありまして、 本日ようやく行くことが出来ました! シフォンケーキといったら、 シンプルなものをイメージしておりましたが、...

外部活動 · 22日 1月 2024
エコーを用いる鍼灸師は、業界的にみてまだまだ少数派です。 今回縁あって、 「鍼灸庵みがき」の小林先生の院を伺いました。 小林先生はエコーに関しての知識を始め、解剖学的な知識も豊富で、 実際にエコーを用いて刺鍼されるところをみせて頂きましたが、 特に斜角筋への刺鍼は目から鱗でした。 手際も良く、学ぶ事が非常に多かったです。...

からだのこと · 18日 1月 2024
今日はスライドで首・肩こりについてまとめてみました。 文章で書くのもありですが、スライドで簡単に示してみることもありですね! Higuchi

治療あれこれ · 16日 1月 2024
連日の東洋医学の投稿に水を差す様で申し訳ないのですが、 今日は、肩関節に関する投稿を。 長年、右肩関節の反復性脱臼に悩まされてきて、 ここ最近また調子が悪く、子どもに縄跳びの見本を見せようと、 縄を回した瞬間、肩が外れるというほどの外れやすい状態でした。 それが、以下のストレッチをしたところ、 パコッと、いう音とともに、...

治療あれこれ · 15日 1月 2024
今日は、先日「甘味」の話の続きです。 甘味を取り過ぎると、「湿」を生み、「脾」の運化を障害するというお話でした。 まずは「脾」とは何なのか? を書いていきたいと思います。 東洋医学で言う、「脾」には、 運化作用があります。 運化の「運」は転運輸送、 「化」は消化吸収を意味しております。...

さらに表示する